8FNNみんなのニュース8

フジテレビ

月曜日〜金曜日

15:50〜19:00<BR>

<BR>

伊藤俊尋<BR>

生野陽子<BR>椿原慶子<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

<BR>

みんなのニュース

ジャンル帯番組/報道番組/情報番組

放送時間平日15:50-19:00190分

放送期間2015年3月30日-

放送国日本

制作局フジテレビFNN

企画安永英樹企画プロデューサー

製作総指揮青木良樹編集長

プロデューサー立石修CP、小室俊一、吉澤健一、田中雄気、近藤篤

出演者以下および出演者を参照

ナレーター奥寺健斉藤舞子、TAKA江川

音声ステレオ放送

字幕リアルタイム字幕放送

データ放送連動データ放送

オープニング山崎燿みんなのニュース2015のテーマ

エンディング同上

外部リンク公式サイト

平日版第1シリーズ

放送時間平日15:50-19:00190分

放送期間2015年3月30日-2016年4月1日

出演者伊藤利尋生野陽子椿原慶子ほか

オープニングテーマソング参照

エンディング同上

平日版第2シリーズ

みんなのニュースHop第1部

放送時間平日15:50-16:5060分

放送期間2016年4月4日-

出演者鈴木勝大月、渡部秀火、白石隼也水、吉村卓也木、永瀬匡金ほか

平日版第2シリーズ

みんなのニュース第23部

放送時間平日16:50-19:00130分

放送期間2016年4月4日-

出演者第1シリーズと同じ

テンプレートを表示

みんなのニュースは、フジテレビ系列FNNで2015年平成27年3月30日より月曜日から金曜日の夕方に生放送されているニュース情報番組である。

概要

1998年3月30日から17年間放送されたFNNスーパーニュースの後継番組としてスタート。

FNN報道番組の大幅刷新を図る一環として、これまでから放送時間を3時間10分に拡大して再出発するもので、これにより、

フジテレビの月-金曜日午後帯は直撃LIVEグッディと合わせて5時間5分に渡る大型生放送ゾーンになる。

なお、フジテレビ代表取締役社長の亀山千広は、2014年当時から月-金曜日午後のニュース情報番組の強化を宣言していた2。

同局系月-金曜日夕方の全国ニュースで番組名にFNNを冠さないスタイルは、

1966年8月のFNN発足以来初となる

ただし土日版はFNNみんなのニュースWeekendとFNNの表記が残っている。

FNNスーパータイム以降、これまでのフジテレビの夕方のニュース番組は映像でのインパクトという編集方針を重視してきたが、この番組ではよりニュースの核心に迫り、分かりやすく解説していくという編集方針に転換された。

この方針転換の背景にはネットなどの断片的な情報氾濫などが挙げられる。

番組について、フジテレビ報道局編集長青木良樹はみんなのニュースは本当に必要で大切なニュースを伊藤アナウンサーが徹底的に解明します。

伊藤アナウンサーは本物を見極められる眼力を発揮し、生野、椿原アナウンサーらと共に視聴者の皆さんが夕方を一緒に過ごしたくなる楽しく、ためになる空間をお届けしますと述べている。

番組の一部内容や出演者は、ほとんどがスーパーニュースから引き継がれた。

2015年9月28日から、出演者の位置一部のテロップテーマ曲など一部リニューアルが行われ、ようやく新番組らしいマイナーチェンジを行ったただしテーマ曲については一部ネット局は除く。

また関東地区のみ、時刻出しのデザイン変更および関東地区の天気ループを表示するようになった。

さらに、

2016年1月5日放送分より早朝〜夕方までの報道および一部を除く生放送の情報番組において、午前10時以降にこれまで消していたCM中も時刻出しを継続表示することに変更したのに伴い、当番組もCM中の時刻表示を開始したただしCM中は番組のフォーマットを使用せず、通常の白文字のみで表示。

FNNの通常放送における夕方ニュース番組の中では唯一、クロスネット局を含めたFNN加盟全28局でネットされている。

また第2部を全局で何らかの形でネットするものの2016年3月28日からは関西テレビを除く、月-金曜の放送開始時間は予告や前番組の兼ね合いなどから、各放送局毎に異なっているネット局に関しては後述を参照。

なお、こんやのニュースあしたのニュースは姉妹番組であるただし後者は2016年4月2日未明1日深夜をもって終了。

2016年4月4日から、第1部をみんなのニュースHopとしてリニューアル。

レギュラーキャスターとして若手男性俳優を日替わりで起用する。

月曜日は鈴木勝大

火曜日は渡部秀

水曜日は白石隼也

木曜日は中尾明慶

金曜日は永瀬匡の5名が各担当曜日に出演しており、

事実上コンプレックス番組に変わった

ただし、重大ニュースを放送の場合は若手俳優の出演を取りやめた上で通常のみんなのニュースとして放送。

さらにテロップ類もマイナーチェンジされ、カスタムフォント時刻表示の背景部分からみの番組ロゴ丸の中にみの繋げ字が入ったものが消され、代わりにみんなのニュースの文字が入ったもの16時台はみんなのニュースHopと入っているになった。

またこの日から、直後の19時番組の接続はステブレレスに変更された但し一部地域は除く。

視聴率

関東地区においては、

2015年4月13日には第1部第2部第3部の順に、234266いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区世帯。以下略を記録し、同月27日には同じく162761を記録した。

特に第1部においては、同月23日にも18を記録しており、それまで同時間帯に放送されていたドラマの再放送枠ドラマチック第3部の3前後よりも下げるなど状態が悪く、番組全体190分通しで苦戦している。

また、放送開始から同年7月20日放送分までの期間平均視聴率は第2部が34、第3部が50だった。

放送時間

全て日本時間JSTで記す。

期間放送時間全国ニュース枠

2015330201632515:50-19:00190分17:00-17:2020分

17:54-18:1521分

201632820164117:54-18:1521分

201644現在17:53-18:1421分

備考

第12部はみんなのニュースとして放送し、各局任意ネットとなるFNNのクレジットなし。

このうち、全国28局ネットは第3部の冒頭21分17:54-18:1517:53-18:14。

なお、2016年3月25日までは17:00-17:20の20分も全国28局ネットで放送していたただし、ネット局が夕方に特別編成を組む場合にはまれにネット返上とする場合があった。

出演者

特記以外は全員フジテレビアナウンサー。

印はFNNスーパーニュースから続投。

メインキャスターアンカーパーソン

伊藤利尋-2015年6月1日より直撃LIVEグッディ第2部のニュースコーナーを兼務。

生野陽子

椿原慶子

ニュースデスク

平松秀敏フジテレビ社会部キャップ-ホウドウキョクデスク、第1部のみ出演。

第1部Hopper

鈴木勝大月、俳優

渡部秀火、俳優

白石隼也水、俳優

吉村卓也木、俳優

永瀬匡金、俳優

ワイドの通やく芸能スポーツコメンテーター

やくみつる漫画家

お天気キャスター

木村拓也

ネットナビゲーターホウドウキョク

津田大介ジャーナリスト

コメンテーター

久保田るり子月火、産経新聞編集局編集委員

江上剛水-金、作家

中村竜太郎ジャーナリスト-取材プレゼンター

コラムのタイトルは久保田出演時は熟論くぼるり考、江上出演時はエガミ剛論となる。

フィールドキャスター

福井慶仁-2015年9月25日まで芸能キャスター。

竹内友佳月-水

内田嶺衣奈木金

ユアタイムでも当番組の素材が使われるので、上記3人は実質的にはみんなユアタイムを兼務している。この方式は、前番組のFNNスーパーニュースとニュースJAPANを兼任する形を踏襲している。

過去の出演者編集メインキャスター、ニュースデスク編集期間メインキャスターニュースデスク

男性女性

20153302015925伊藤利尋生野陽子

椿原慶子不在

2015928現在平松秀敏

コーナー担当キャスターリポーター編集期間福耳ワイドの通やくお天気ネットナビゲーターフィールドキャスター

20153302015529福井慶仁やくみつる太谷智一津田大介酒主義久竹内友佳久代萌美

2015612015925不在やくみつる

福井慶仁

201592820151225やくみつる福井慶仁