台湾ぐるり旅 其の3 台南編

台中から台南へやって来ました

赤嵌桜では鄭成功(ていせいこう)に関する事が色々とありました

長崎県の平戸に生まれ父は外国人母は日本人のハーフで台湾の礎を築いた人らしいです

名前は聞いたことありますが私は鄭成功よりも名馬のハイセイコーが頭に浮かんでしまいます

続いて台湾第2の都市と言われる高雄市に向かいます

まずは蓮池潭です

池に近付くと

くまモンらしき像があります

しかしよく見れば(よく見なくても)

これはコンプライアンス的にと言うか著作権的にヤバくないかと思う

くまモンならぬ高モンと言うらしいです

高雄市熊本県は交流があるみたいですがこれがアリなのかナシなのかは定かではありません

色々と物議を醸し出しそうな高モンが集合場所になりここからフリータイムです

高雄と言えば龍虎塔が有名です

大きな龍と虎の上には塔がそびえ立ちます

私達家族は塔の頂を目指します

入口は龍の側からしか行けません

龍の口が入口になっており龍の口にインします

私は家族を無視して一目散に龍の塔の最上階を目指します

塔自体は6階まであるのですが6階へ行く階段は柵があり5階が実情の最上階になります

そこから眺める景色は格別なものです

さすがに両親は龍の塔だけでギブアップで虎の塔は登りませんでした

出口は虎の口から脱出します

時間になり集合する際にオカンが私に耳元で仙波吉兆の女将みたく「あの現地係員って、誰かに似ているかと思ったら、マキタ・スポーツにそっくり」と言うものの

マキタ・スポーツは分かるのですが顔が思い出せず

仙波吉兆の女将の息子みたく「頭の中が…真っ白になり…」と呟くしかありませんでした

続いて同じく高雄市内の寿山公園に向かいます

ここは山の上にあり高雄の町が一望出来ます

高雄で1番高いビルも見れます

展望台には人が溢れ少し低いビュースポットには私達年寄りツアーには相応しくない『LOVE』のオブジェがありました

夕飯は高雄市内の料理屋でいただきましたがここの料理が1番美味しかったです

夕食後に今晩宿泊する高雄華園大飯店に到着しチェックインと荷物の搬入だけ済ませホテルのロビーに集合します

目的は六合夜市散策です

現地係員が先導され六合夜市に向かいますがここで現地係員の計らいにより

夜市に行く前に世界の駅の何らかのランキングでここ数年ベスト5内に入っている(最高2位)美麗島駅に向かいます

この駅の地下はステンドグラスみたくカラフルなアートになっております

現地係員はこのアートは人間の一生に例えられていると説明されました

それを聞き前回の旅で日光東照宮に行った際に三猿で有名な見ざる言わざる聞かざるの猿達も8枚のアートが誕生から老いまでを表していることを思い出しました

何か世界は繋がっていると感じました

六合夜市に到着しました

昨年も夜市に行きましたが独特の雰囲気と独特の匂いはどの夜市も変わらないと感じました

本来なら名物の胡椒餅臭豆腐を食べたかったのですが

夕食が美味しくて腹パンになるまで食べてしまい夜市独特の匂いで食欲減退し夜市を徘徊するだけになりましたとさ

2日目終了です

つづく