【ゴルフ】ゴルフ合宿二日目:鶴舞カントリー倶楽部

さて、ペンションに泊まった翌朝。

近所に出ると、プライベートビーチのような入り江がありました。

地元の人しか知らない場所らしいので内緒です。

こういうところでバーベキューするのもいいですよね。

しかし、私たちは、この日もゴルフです。

2日目は白ティーで、キャディなしのラウンド。

同じ東コースなので、攻め方はわかってます。

1番パー4。ドライバーが絶好のポジションでパー発進。

2番パー4。2打目の5Wガボールの頭を叩いてしまい、ダボ

3番パー5。ドライバーが右のバンカー。7I で出して、右に外して木が邪魔な場所に行ってしまい、寄せられず、載せてもパットが入らずでダボ。

4番パー3。7I でワンオン。10mは寄せて入れてパー。

5番パー4。ドライバーがナイスショット。52度でオン。2パットパー。

いいんじゃないと思うと失敗します。

前日もOBを打った6番パー4。ドライバーがナイスで残り140弱。7I を右に外してOB.

どうもこのホールが鬼門です。打ち直しも右に外すも、これは坂の下で見つかって56度でオーバー、返しをチョロって、やっと7オン。1パットでダブルパー。

7番パー3。165ヤードで5Iをチョロって、52度ラフに食われ、56度で乗らず、56度がチョロってカラー。PTで寄せてワンパットのダブルパー。

8番パー5。3Wで210ヤード。UT24度、52度で3オン。2パットパー。

9番パー4。Dが右の木下。52度でくぐらすつもりが木にあたり、PWを引っ掛けて、56度で4オンからの2パットでダボ。

パー4、ボギー0、ダボ3、+3が1、+4が1の49(15パット)

ボギーなしっていうのはあまり良くない感じ。

お昼は、あんかけ焼きそば。

ここの名物が、ビールのアテに最適のハルピンキャベツ。

ちょっとピリ辛で酸味と塩気が暑い夏にぴったりです。

後半は暑さよりも、二日目のせいか足が痛くて、かなり辛くなってきました。

10番パー4。Dがナイス、7Iでちょっと届かず、56度が上について、下にパットを打ちすぎて、返しお入らず、3パットダボ。

11番パー3。UT24で11mにワンオンも1stパットをショートして、結局3パットボギー。

12番パー4。Dがフェアウェイ。5Wを引っ掛けて林に入れて、出すのに手間取り7オン。2パットで9。

13番パー4。3Wで池に入らないようにして、9Iで2オン。2パットパー。

14番パー4。Dが左OB。Dを打ち直し、UT21でグリーンサイド。56度で乗せたのに3パットでダブルパー。

15番パー3。7Iがバンカー。一度で出ず、寄せを失敗して、結局5オン。2パットで7。

16番パー4。Dが左の林。1度で出ず、4オン。2パットダボ。

17番パー5。Dがフェアウェイ。グルーン手前にバンカーを避けて9Iで残り100y。52度で届かず、PWで転がしてカップを舐めたけど入らず、返しパットを外してボギー。

18番パー4。Dがフェアウェイ。6I を右に外して56度で3オン。パットが入らずボギー。

パー1、ボギー3、ダボ2、+4が3で55(21パット)

49-55の104(36パット)

まだ100切りは早いようです。

それよりも、一時期の状況を考えれば、また、ゴルフができるようになったことを喜びたいと思います。

今年のラウンド傾向

80台     0

90〜94    2

95〜99    2

100〜104  2

105以上   4

平均ストローク:101.40  ↓(2016年 97.17)

平均パット数 :35.50   ↑(ホールあたり1.97) (2016年 35.93)

パーオン時の平均パット数:2.21 ↑(2016年 2.18)

フェアウェイキープ率:36.43% ↑(2016年 43.54%)

サンドセーブ率:7.89% ↓(2016年 9.33%)

パーオン率 :18.33% ↓(2016年 21.11%)

ボギーオン率:33.89% ↓(2016年 42.59%)

リカバリー率:9.52% ↓(2016年 11.97%)