マネージメントといいますが。。。

シンパチです。

仕事をしていて、マネージメントが出来ている、出来ていないとよく言いますが、そもそも、マネージメントって何?

辞書で調べてみると管理すること。経営すること。とのこと。

では、管理って何?また調べてみると

組織を取りしきったり、施設をよい状態に維持したりすること。

私法上は、財産などについて、その性質を変更しない範囲で保存利用改良を目的とする行為。

または、他人の事務について、その内容を現実化するための行為。

とのこと。

仕事でグループが組織されるとリーダーが必要になり、このマネージメント、管理が大切になってきます。

しかし、このマネージメントって、どういうことを実際にするのか、分からずにしているケースが多いです。

プロジェクトを進める上で、どんな項目があって、誰が担当して、どのようなマイルストーンで行って、それが出来ているかどうかを日確認していくことが、必要になります。

それをメールベースなのか、終礼で確認するのかという話になりますが、自己申告の場合、本当に順調なのかどうかは、よくよくチェックしていないと思わぬ問題が起こる可能性があります。

小さいうちは潰すのは簡単ですが、小さな問題がどんどん大きくなって、とうとう炎上してしまうなんて、ことは多あります。

なので、リーダーは、小さいところ、それぞれの抱えている問題を把握していないといけません。

そのためには、マメにホウレンソウをさせる必要があります。

また、それ以外に

怒らないから、小さな問題でもあったら、早めに言って。

とかで、フォローを忘れないようにしましょう。

psメンバーもそれぞれの個性があるから、それぞれの対応方法も気をつけましょう。