昨年デビューした歌手・和島あみ 体調不良により年内の活動休止を発表

「歌手・和島あみ、体調不良で年内活動休止」

https://news.SNS.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=4662846

 ニュース(ORICON NEWS)によりますと、「ホリプロ×ポニーキャニオン次世代アニソンシンガーオーディション」(2016年)でグランプリを獲得した、北海道・倶知安町出身の歌手・和島あみ(18)が11日、公式サイトを通じて年内活動休止を発表しました。

 サイトでは「この度、和島あみは本人体調不良のため、年内の活動を休止させて頂く事になりました」と報告し「ファンの皆様及び、スタッフ、各イベントご出演者の方々には多大なご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、心より深くお詫び申し上げます」とコメント。今後は、万全のパフォーマンスが出来るよう、コンディションを整えるということです。

 年内活動休止に伴い、今月30日に中国の広州にて開催される「MOTTO ANISONG FESTIVAL」をはじめ、8月6日の「対バンライブ「じわフェス 2017」Vol.1」(東京・渋谷Star lounge)、12月2日「和島あみ ワンマンライブ」など、公演中止や出演キャンセルも発表されました。

 和島は、昨年5月にテレビアニメ「迷家マヨイガ−」のオープニング主題歌「幻想ドライブ」でメジャーデビュー。その後、横浜アリーナで開催されたANIMAX MUSIX、中国上海メルセデスベンツアリーナで開催された「Bilibili Macro Link 2016」、シンガポールで開催された「Anime Festival Asia」など、国内外での大型フェスに多数出演し、熱いパフォーマンスを披露していました。