ギャアアアー

ドクダミ茶を飲みながら、、、

ギャアアアー

ついにやっちゃいました、、、

大事な大事なSERAのフェンダー(フロント左)をこすってしまいました(;

昨日の昼頃。

道幅の狭い道路でマツダSUVに遭遇。

すれ違いの際に、僕がSERAを思いっきり左に寄せたらコンクリの壁にザー、、、

見事にこすりました(;

ギャアアアー

とはいえ、大騒ぎする程の傷がついたわけではありません。

ぶつけたわけではなく、軽くこすっただけなので、

まあ軽傷といえば軽傷ですし、車の走行そのものには全く影響はありません。

でも、僕の心へのダメージが大きいです、、、

なので、

ギャアアアー

何が一番ギャアアアー(もういい、分かった(;)もとい悔しいかというと、

僕の車両感覚のあまりの未熟さです。

しっかり車両感覚を養っていれば、涼しい顔してSUVとのすれ違いをこなし、

フロント左のフェンダーをコンクリの壁にこするなどという醜態をさらさずに済んだはずです。

僕の未熟さゆえに、

つかなくてもよかった傷を大好きなSERAにつけてしまったことが悔しいんです(;

でも、

いくら悔やんでも、それでフェンダーの傷が直るわけではありません。

なので思いを切り替えます

この恥ずかしい経験をモチベーションに変換して、車両感覚の特訓をすればいいんです

そしてもう二度とSERAをこすらなければそれでいんです

苦い経験をバネにして、ドラテクを磨けばいいんです

そんな訳で早速、車両感覚の特訓を始めたいと思っています。

実はドラテクとアルミ缶の関係以来、全く練習して無かったんですよね(;

天気が悪かったり、風が強かったり、時間がなかったりで、

全く手つかずでした、、、

そんな甘いことを言って気楽に構えていたから。

今回のような醜態をさらすことになったんです(;

そう言う訳で、これからは自分を奮い立てて車両感覚の特訓に精を出す所存でゴザイマス。

これからは、甘っちょろい事を言ってないで、気合で特訓に励みます。

忘れるな僕、、、

フェンダーをこすった時のあの悔しさを。

あの惨めさを。

そう

その悔しさと惨めさをモチベーションに変えるんだ

よーし。

練習のためにせっせと集めておいたアルミ缶ども(注、アルミ缶達(;)

真正面からタイヤで踏み潰してグシャグシャにしてやるゾヨ。

さあ、アルミ缶ども(注、アルミ缶達)

君たちには何の恨みもないが、

SERAをこすった悔しさと惨めさ、その全てを真正面から受け止めてもらおうか(笑)

グシャアアー

ギャアアアー

広告を非表示にする