依存症

昨日はロングラン会議の果てに、新たに登場したバカが会議を長引かせる。

次々と登場するバカ。

バカばっかりだから、自分もその中に入っているんだな。

夜は・・・と言うか16時30分から中華で会食。

18時20分には解散

仕方なく、本当に仕方なく八重洲でちょっと飲んだ。

すでに紹興酒を飲みすぎていたので山崎ハイボール二杯が限界。

帰宅後缶チューハイ二本。

結局役員の決算賞与は昨年より10万増えたが、その前にどかーんと下げられているのでたいした金額ではない。

ただ、これは狭心症が決めた金額なので、新社長には「来年はよろしくお願いします」と言うしかなかった。

一方給与は1万円だけ上がった。

だけど、昨年下がった分を元に戻しただけ。

こちらは新社長が判断したと言っていたが、はたしてそうか。

結局総額では数年前よりはるかに低い金額。

だけど・・・実は株主配当がある。

こちらが結構な金額なので、なんとかなるのであった。

思えば部長になるのもダントツの早さで、さらに役員待遇となり、取締役に就任。

四年前まで家賃も全額会社負担・・・んー、ちょっと依存しすぎたかな。

気になったのは「もう、常務とか専務とかの給与レベルの限界に近い」という台詞。

ならばいっそ副社長にでも・・・とは思わない。

なんか社長になれたとしてもかなり天井が低いようだ。

なんだか希望が・・・。

広告を非表示にする