ピエタリ・インキネン指揮・日本フィルハーモニー交響楽団東京定期演奏会

演奏会形式にしては、照明がとても凝っていて、正しくラインゴールドの世界に引き込まれるようだった。ソリストは皆素晴らしく、感動した。連日とはハードだろう。

指揮:ピエタリ・インキネン[首席指揮者]

ヴォータン:ユッカ・ラジライネン

フリッカ:リリ・パーシキヴィ

ローゲ:西村悟

アルベリヒ:ワーウィック・ファイフェ

フライア:安藤赴美子

ドンナー:畠山茂

フロー:片寄純也

エルダ:池田香織

ヴォークリンデ:林正子

ヴェルクンデ:平井香織

フロスヒルデ:清水華澄

ミーメ:与儀巧

ファーゾルト:斉木健詞

ファフナー山下浩

演出:佐藤美晴

照明:望月太介(A.S.G)

衣装スタイリング:臼井梨恵

コンサートマスター:扇谷康明

ソロ・チェロ:辻本玲