マティス司令官の朝鮮戦略

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/北朝鮮問題の軍事的解決は「想像絶する悲劇」もたらす-米国防長官/ar-BBBjSna?ocid=sf

この人の事は本当に尊敬しています。

日本の物も含めアジアの六韜三略曹操が編集した孫子等の戦略教本、平家物語太平記なんかの戦史も凄まじい数を所持熟読してらっしゃるとか。

更には敬虔なプロテスタントで、明治以前の臨済宗曹洞宗黄檗宗の僧侶の様な質素で清廉な生活をされ、浄土真宗以外の昔の仏教の様に不犯を守ってらっしゃるそうとか。

現代アメリカ人版の上杉謙信て所でしょうか?

もっとも上杉謙信の場合は悪人でしたがね・・・

上杉謙信の場合は越後で飢饉が起きる度に掠奪目的で関東に来て、村々を焼き女子供を拐(さら)って奴隷売買の公設市場を開いて年を越すなんてトンデモ悪人の側面が有る。

彼が義の人と言われる由縁は政治的に権力が弱かった剣豪将軍足利義輝公に古今未曾有の忠義を尽くしたからで忠義の義なんだな実は。

彼には正義は無かった訳だ。

頼って来た者が武田に侵略された領地に、奪い返す大義名分で攻め込んで支配下に組み込んでも実際には保護した者へ領地を返還せずに、代官として利用しただけだし。

そこへ行くと織田家が徳川家に度々援軍を送り更に遠江国の支配権を承認し恩賞に駿河を与えた事の寛大さが窺い知れるわな。

マティス司令官は法治主義者であらせられるので上杉謙信と違いモラルも高い紳士で、中東でも与力のイスラム文化の酋長達からも一目置かれたとか。

どちらかと言うと北陸の武将に例えるなら生活態度は上杉謙信、内面は直江景続、武勇は柿崎景家公、統治実績は柴田勝家公並の善政てとこか。

ただ、色欲が無いので英雄では無く陪臣名軍師の範疇に留まる様だ。