5月17日

秋篠宮眞子さまが御婚約されるようですね。

久しぶりの華やかなニュースで、こちらも気持ちが晴れやかになります

眞子さまには、2年前に一度お目にかかりましたが、やはり皇族が持つ世界観は特別です。

なんかねえ、「自分の菌を移しちゃいけない」って思っちゃうんですよ(;´∀`)

お相手の決断も大変なものだと想像できますが、とても喜ばしい事でおめでとうございます

(*皇族に一般人が『おめでとうございます』と申し上げるのは構わないのでしょうか?)

さて、少し風邪気味でしたが翌朝には見事復活

お昼には前日の消費エネルギーを取り戻すべく、でっかいハンバーガーセットを完食

夕食でも、大好物の馬刺しを二人前平らげました。

食べ物の話が続きますが、↓これは『クッサン・ド・リオン』という、フランス・リオンの伝統的なお菓子です。

ずっと食べたかったのですが、現地に行く機会がなかなか無く、やっと出張していた後輩が買ってきてくれました。

日本でも手に入るかもしれませんが、やはり本場の物を食べたい

『クッサン』はフランス語で、クッションの事です。

クッションの形をしているでしょ?

現地では、↓こんな感じで売られています。

外側はアーモンド生地のマジパン。

中には、オレンジリキュール入りのチョコが入っています。

完成までに3日掛ります。

このお菓子には逸話があって、昔、リオンでペストが大流行した際、青色の絹のクッションの上に金貨を置いて聖母マリアに救いを求めるとペストが終息した!という話を元に、50年前に作られました。

『クッサン・ド・リオン』という名前の由来です。

正直、美味しいスイーツを食べ慣れている日本人にとっては特別美味しいというものでもありませんが、私にとっては「これこれ、懐かしい〜」の一言です。

本当は、今日はエレベーターの中の人間模様に関して書こう(愚痴ろう)と思っていたのですが、おめでたいニュースがあった日ですのでまた後日…(笑)

そうそう、母に送ったお花

実家のリュウ(ハスキー犬)が、早くもバラバラにしちゃったそうです。

え〜〜!!

ただ…、なぜか母は、「リュウ、こんな事しちゃダメでしょ」ときつく叱れないそうです。

なんでよ(笑)

広告を非表示にする