読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲酒+うつ病+薬服用は死に繋がる片道切符です

公開範囲を広げて再掲致します

皆さんの身近に「酒を1滴でも飲み始めると必ず酩酊して腰が立たなくなるまで飲むのを止めようとしない人」、或いは「うつ病で尚且つ酒を飲む人」はいらっしゃいますか

うつ病の人が不安をまぎらわす為に酒を飲む、またその逆でアルコール依存性が長年続いているうちにうつ病になる、そしてそれを長年繰り返していると脳自体にも大きな影響が出てきます、そういった事例が最近多いようです、

更にもっと身近な例では酒席の前後に風邪薬を飲んだり、風邪薬を飲んだ後に寝酒を飲み、昏睡して入院、或いは運悪く人生を終わらせてしまうというケースもあります、

薬とアルコール摂取を同時に行った場合、薬の種類によっては呼吸器や循環器が異常反応を示し、昏睡や心停止などで処置が遅れると死に至ることもあります、

うつ病+アルコール依存性、風邪薬+飲酒は危険です、一番恐ろしいのがうつ病+精神科で医師が処方する向精神薬服用+飲酒というパターンです

最終的な治療手段は精神科病院の薬物中毒治療病棟に入院させることですが、治癒率は100%ではありませんし、一旦治癒しても再発率が非常に高いです、約半数の患者さんは長年に渡り入退院を繰り返し、残念ながら人生を無駄にしてしまっています

アルコール依存は大麻覚醒剤向精神薬依存と同じ薬物依存症です、薬物依存症で治療をしたとしても再発する可能性があります、

更に薬物依存症治療施設に入院させたとしても本人の「自主的に治す」という意志がなければ治療は無理だと思います。

酒を日によって量を決めて飲むことが出来ない人、同行者がいる酒席でアルコールを飲むと人が変わったように勝手に大声で話し始めたり、人が嫌がっているにも関わらず一方的に大声で話したり、腰が立たなくなるまで酒を飲むという人は要注意です。

アルコールとうつ病

http://m.youtube.com/watch?v=9uOCpazEv8c&itct=CBUQpDAYASITCPHEjZqSx9MCFQWjWAodi1sCe1Ik44GG44Gk55eF44Go44Ki44Or44Kz44O844Or5L6d5a2Y5oCn&gl=JP&client=mv-google&hl=ja

脳へのアルコールの影響

http://m.youtube.com/watch?v=oZx1tKFWPOI&itct=CA0QpDAYASITCIbs8ImXx9MCFUOoWAod3UMBnzIHcmVsYXRlZEjH_5Lm2tTg8fYB&hl=ja&gl=JP&client=mv-google

薬物依存を引き起こす向精神薬

http://m.youtube.com/watch?v=XfJJnu15Ryc&itct=CBYQpDAYACITCKq6p7Gcx9MCFQWIWAod2XAH0VIS5oqX57K-56We6Jas5L6d5a2Y&client=mv-google&hl=ja&gl=JP

脳を科学する

薬物乱用はダメ

http://m.youtube.com/watch?v=zVrIIXZ2RlY&itct=CAoQpDAYDCITCP7X4O-cx9MCFcsjWAoddvcA7VIq5ZCR57K-56We6Jas5L6d5a2Y44Gu6ISz44Gr5LiO44GI44KL5b2x6Z-_&hl=ja&client=mv-google&gl=JP

アルコールと薬を一緒にのんじゃだめだよ

http://m.youtube.com/watch?v=JpNqjGXePrg&itct=CBEQpDAYBSITCKGoqLaXx9MCFdbOWAodhagBtlIe5oqX57K-56We6Jas44Go44Ki44Or44Kz44O844Or&hl=ja&gl=JP&client=mv-google

閉鎖病棟

薬物依存との戦い

http://m.youtube.com/watch?v=b-GIO4_DGgc&itct=CBYQpDAYACITCPq8wPWbx9MCFYYlWAoduJEJR1IM6IGW5piO55eF6Zmi&gl=JP&client=mv-google&hl=ja