読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜂蜜ミルクティー

久しぶりの日記は、振り返り。

ときどき、無性に飲みたくなる

蜂蜜ミルクティー。

コレ飲むと、ココに越してきた頃のことを思い出す。

冷蔵庫と洗濯機は、入居可能日からすぐの土曜日を指定してた。

2組の布団と、炊飯器もその日に届いた。

本当は、2週間くらいかけて少しずつ整えて引越すつもりが、元夫の不思議な申し出により、日曜日には引越し完了となってしまった。

困ったのは、ガスレンジと照明器具が未購入だったことと、エアコンの規格が合わなかったこと。

照明器具については、近所の電器屋さんに飛び込んで、お手頃のものを一つだけ購入。取り付けまでしてもらった。

ティファールのポットを買ってきて、とりあえずお湯だけは沸かせたから、その時によく飲んだのが紅茶。

エアコンが付くまで、暖房器具はコタツしかなく、身体の中からあったまるのに、蜂蜜ミルクティーばっか飲んでた。

その頃は、仕事も今ほど楽しくなく、いろんな面で疲れてたから、少し甘いめの蜂蜜ミルクティーが身体だけでなく心もあたためてくれたような気がする。

あの頃にあって、今は無いものもあるけれど、

たくさん、たくさんあるけれど、、

無くなったものはもう要らない。

南向きのベランダから見える景色と、

こまごまとした自分の好きなものと、

グチグチ言えたりクスッと笑えるこの場所があるから、それでいい。

広告を非表示にする