りゅうせい、室蘭出港。苫小牧へ。

室蘭の宿をチェックアウトして、かつて乗っていた船の定係地へ。

もう、私が乗っていた船は解役になりいません。

ちょうど、室蘭から苫小牧に転属になる『りゅうせい』の出港でした。

『りしり』がUW旗を掲げて長一声の汽笛を吹鳴し、乗組員が整列して帽振れで見送る中、りゅうせいは苫小牧へと向かって室蘭港を出港していきました。