共通認識

自分にとっての当たり前が他の人にとっては当たり前ではない。

他の人にとっての当たり前は自分にとっての当たり前ではない。

育ちも違えば環境や経験も違う。

他人の欠点は見つけやすいが自分の欠点は見えなかったりする。

自分のことを棚に上げて他の人には厳しかったりもする。

話が噛み合わないときや不可解な現象が起きたときは、この共通認識を確認してみるのも一つの方法。

必然性を認識することができれば解決方法は見えてくる。

広告を非表示にする