高い食材

体調不良の妻が広告を見て「このお肉、このお野菜、このお魚安い!」と。

妻が横になっている内にサプライズで買い物に行くことにした。

中途半端な距離のスーパーで、自転車で行くか車で行くか悩んだ末寒いから車。

小さいスーパーなので駐車場は4台分。

行ってみると、全て埋まっていて仕方ないから路駐。

スーパーに入ると妻が言っていたもの以外にも安い物沢山。

目的の買い物済ませ、あれやこれや眺めて外に出て車に向かうと、ピカピカに洗ったフロントガラスに黄色いシールが。

即座に「やられた」とガックリ。

東京ではいわゆる「緑虫」と言われる警視庁委託の緑色の服を着たおじさんが達が駐車違反取り締まりをやっているのだ。

ハザード点けて駐車して約10分の間にやられてしまった。

くっそ!

頭に来たけど、確かに悪いのは私。

帰宅してネットで調べたら、警察に出頭すれば反則金+減点があるので、まずは通知書届くまで待つ事をお奨めだと。

へたに出頭すれば「あなたなのね」と減点されてしまうとの事。

出頭しなくても通知書が届いてから反則金振り込めば減点はないとの事。

そりゃそーだ。

誰が運転してたか分からないからね。

でも、なんかおかしいシステム。

出頭したらバカを見るってこと?

しかし、自分が悪いとはわかっているけど、せめて車の前に「緑虫」はきちんと正しく立っとけよ!って感じ。

ナンバープレートを証拠写真として撮って黄色いシールペッタンと貼って、忍者のごとく逃げるように立ち去る「緑虫」に腹立つ!

自分が悪いのは分かっているだけに、この怒りは何処にも誰にもぶつけられなく、余計に怒る私。

安い食材買いに行ったら、高い食材になってしまった

因みに反則金は\15000らしい。

\15000あったら美味しいもの食べられたのにな!

あーっ!って感じだな!

「緑虫」に怒りを感じつつ、イライラもんもんとした土曜日の夕暮れの出来事でした。

「緑虫」め!

広告を非表示にする